第16回ISMS研究会

第16回ISMS研究会開催

第13回国立大学法人情報系センター研究集会及び第22回学術情報処理研究集会(9 月19日~20日,於 琉球大学)と併行して、下記要領でISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)研究会を開催いたします。年々、凶悪化、巧妙化しているインターネット上の脅威に対して、情報セキュリティ強化の取り組みはますます重要になっています。各大学においての情報セキュリティ対策状況また最新動向等を知る良い機会となれば幸いです。奮ってご参加ください。

日時:2018年09月19日 10時00分~12時00分(開場9時45分)
会場:琉球大学 工学部1号館講義棟 221教室 |アクセス キャンパスマップ
参加申込:とくに設けておりません。無料。

プログラム

今回のISMS研究会は、情報システムの高速開発に関する特別講演とISMSおよびITSMS(IT Service Management System)に関する統合認証に係わるテーマとなります。大学本部とISMSの関わり、BCMS(Business Continue Management System)やCSIRTとの関連についても整理を試みます。
研究発表は質疑応答を含めて20分です。〇印が発表者です。

第16回ISMS研究会 要旨(pptx : 1MB from Dropbox)

開会の挨拶 10:00~10:10

  1. 10:10~10:35 特別講演
    「高速開発が求められている社会的背景と、それを実現する技術」
    〇 贄 良則(株式会社ジャスミンソフト 代表取締役)
  2. 10:45~11:05 研究発表1
    「大学本部からみたISMSについて」
    〇 吉原 安久(琉球大学総務部情報企画)
  3. 11:10~11:30 研究発表2
    「ISMS & ITSMS 統合マネジメントシステムの運用と効果」
    〇 長谷川 孝博,松村 宣顕,永田 正樹(静岡大学)
  4. 11:35~11:55 研究発表3
    「横浜国立大学情報基盤センターのITSMS認証(ISO/IEC20000)取得について」
    〇 志村俊也(横浜国立大学)

閉会の挨拶 11:55

備考:
・参加申込は不要です。直接会場にお越しください。

幹事会

上記のISMS研究会の終了後に幹事校代表者で1時間ほど行います:12時10分~13時10分


主催:国立大学法人情報系センター協議会 ISMS研究会
2018年度 主催幹事校 琉球大学